読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに旅行紀~豪華客船で。バックパックで。~

客船で働きながら世界をふらふらと周遊。バケーション中の旅行の思い出やら情報やらを気ままに記録。どこかの誰かの役に立つ情報があれば…😌

なくしもの

それは突然でした。

今までの人生でいろんなところ旅してもラッキーだった私は特に怪我もなし、大事なお財布やカバンをなくしたことありませんでした。

タイのサムイ島。

前回のバケーションで1週間近く滞在したところに半年ぶりに帰ってきた。

食べ物はカリブ海に比べて安い!美味い!テンションは右肩上がりで若干浮かれてたのでしょう。

同僚とタイ料理食べて、タピオカ飲んで、スムージー飲んで、ワンピース買って、、、

テンダーボートにのって船に帰ってきた。

まだ仕事開始まで1時間ほどある。シャワーあびて、まだ時間あるから携帯でインターネットでもしようなーとカバンの中みたら・・・・ないない・・・・

私のスマホない。。。。

なんかの間違いかと思ったけどやっぱりない。お財布はあるし、どこで置いてきてしまったのか、

ワンピースを試着したときなのか、はっきりと分からない。

テンダーボートに乗ってお店を探しに行きたかったけど、もう乗組員の乗船時間は過ぎているのでこれから島にいくのはダメとセキュリティーの人にとめられる。

この後もタイのポートエージェントの方に船とサムイ島の中間に入ってもらっていろいろとしてもらったけど

やっぱりダメ・・・そうだよねー。私の名刺が手帳型ケースに入ってたけど、ここは日本じゃないんだから出てこないよねー

携帯電話としてはもう新しくないし、いいんだけど、ラインのアカウントとかバックアップとってなかった写真が痛い。。。

けど開き直って、ものはモノ。写真は楽しかったことを思い出すためのツールであって、写真がなくなっても思い出はなくならない。大切なのは楽しかった思い出であり、写真じゃない。

これからももっと沢山の大切な思い出を作っていけばいいじゃないかなどと自分に言い聞かせてみた。

しょうがないと思うようにしていても今日お昼寝していたら、いつもの私のスマホがベッドの隙間に実は落ちていて見つかるという夢をみた。

ものを失くすって悲しいね。

早く癒えますように。

ちなみに2週間後また船でサムイ島に来るので、行ってみます。99%ないと思うけどまさか私の携帯を使ってる対人がいたらそれ私の!って喧嘩できるかな。