読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに旅行紀~豪華客船で。バックパックで。~

客船で働きながら世界をふらふらと周遊。バケーション中の旅行の思い出やら情報やらを気ままに記録。どこかの誰かの役に立つ情報があれば…😌

馬で海を渡る

カリブ海はどこの島にいっても”馬に乗って島を巡ろう”みたいなツアーがある。

 

前々から馬に乗ってみたいなー。

綺麗なビーチで馬に乗って、景色を見れたら最高だろうなぁ・・と思ってたらやってきました。機会が😆🍀

しかも海がとっても綺麗なGrandTurk(グランドターク)で。

私の働いてる時間外、つまり休憩時間中に行けるツアーがあり応募。

 

ツアー名は”Horseback ride& Swim in the ocean"憧れの馬に乗って、陸の上を歩くやつとなんと海辺を歩くじゃなくて、海の中を馬にのって泳ぐとのこと。

 

乗馬経験はあるの?とガイドさんに聞かれ考えてみるとほぼない!ことに気づく。

 

テキサスに住んでいたとき、友達の家がペットとして飼っている馬にハーネスなしで乗せて貰ったこと思い出したけど、ちゃんと一人で先導とかしてないし、乗せて貰っただけな感じ。

 

ガイドさんには「初めてです」

と伝えた。ガイドさんはまわりの人にも同じ質問をしていて、びっくりしたのがほとんどの人が乗馬経験ありで好きな人たちばかり。

 

 

とりあえず、高さのある台に乗って馬が近づいてくれてから上に乗る。


f:id:yuki2328:20170209043306j:image

 

何もしなくて、賢いお馬さんはいく場所がわかっているので整列しだす。

 

私のお馬さんの名前はロキシーちゃん。

 
f:id:yuki2328:20170209043329j:image


f:id:yuki2328:20170209043629j:image

少し慣れてみるために道路を横断して陸を馬に乗って移動。20人程で一列になって。

私の馬だけ皆と違う道にいきたがる。

進んでいく方向は一緒なんだけど、皆右側通行だとロキシーは左側によりたがる。

ガイドさんが馬に乗ってやってきて後ろから「ロキシーのおしりを蹴って教えてやって」と言われびびりながら痛くないようにと蹴ってみるもののロキシー、ガン無視。

 

ガイドさんがさらに近くにくるとそれに気づいて右側通行になる。

 

ロキシー、人見て判断しとる・・・笑

賢いな。


f:id:yuki2328:20170209043355j:image

↑ちなみにピンクの人も初乗馬の人。左にずれてる

 

にしても、どうやって皆馬の誘導というか先導?するんだろう。

昔の人はこれに乗って戦ったり、物を運んだりしてたんだよなーすごいなー。一人勝手に感心していると海で泳ぐ時間に。

 

「みんな濡れてもいい格好になってくださーい」

 

と言われ、着用してきたビキニと海用ショートパンツに。

 

6人ずつのチームになっていざ海辺へ。

海コースは足場何もついていない馬にチェンジ。そしてライフジャケットをつけさせられた。こんなに頑丈なのいる?途中思ったけどいろんな人がいるから万が一に備えてなんだろうなぁ。。

 

そしてロキシーじゃない馬に乗って海へ。

ビーチを歩いていると右手にロバの群れが。

全く微動だにしない。人形かと思うくらい。こっちをみてた。

またやっとるわ。という感じでこっちを見てた。

 
f:id:yuki2328:20170209043502j:image

そしていざ海の中に。

そしたらいきなり私の馬が暴れだした?!と思ったら、これは少し深いところで泳いでる姿でした。

 
f:id:yuki2328:20170209043527j:image

みんな上手に泳いでて、とっても楽しかった。

お馬さんたち、素敵な思いでをありがとう。

 

思い出にと写真を購入し、チップを少し渡し、船に帰る。と思いきやそういえば灯台によってくコースだった。

 

古い灯台とお土産屋さんでトイレ休憩。

そしてテンション上がったのは野生のロバたちが近づいてきた。

野良猫とか日本でみるけど野良ロバとかみたことない。

バスで帰る途中、至るところに野良のロバたちをみた。

私はカリブにいるんだなぁ~と実感。

 f:id:yuki2328:20170209043545j:image

あー楽しかった!仕事頑張ろう!

と頑張った次の日、全身物凄い筋肉痛に。

日頃全く運動してないからだな。

帰国するまでに一度はジムにいって運動しようと思った私でした。